アタバポ川
Río Atabapo

源流:マロア地区
延長:131 km
平均流量:700 m³/s
河口・合流先:オリノコ川
流域国:コロンビア、ベネズエラ

オリノコ川は左岸の主要な支流の1つです。川はコースの大部分において、コロンビアとベネズエラの2つの国の国境を形成し、非常に幅の広い(約2キロ)川です。
その水はブラックウォーターで、北西への大潮流に沿って曲がりくねっています。オリノコ川の河口には、ベネズエラの都市サンフェルナンドデアタバポがあります

主な支流
ウカケン川、クチャケン川、パタカメ川 等。

アタバポ川の映像です。水は酸性のpH 4.5〜5.0で、測定可能な硬度ではなく、細かい白い珪砂の基質と大きな岩があります。

アタバポ川に生息するアルタムエンゼルを撮影した水中映像です。

アタバポ川に生息するプレコを撮影した水中映像です。

アタバポ川に生息する魚たちを撮影した水中映像があります。

Search by country

References

“Río Atabapo.” Wikipedia, La enciclopedia libre. 20 sep 2020, 09:58 UTC. 16 jul 2021, 04:23 <https://es.wikipedia.org/w/index.php?title=R%C3%ADo_Atabapo&oldid=129413773>.