ババホヨ川
Rio Babahoyo

源流:ババホヨ市のカタラマ川とサンパブロ川の合流点
延長:120 km
流域面積:19,000 km²
平均流量:570 m³/s
河口・合流先:グアヤス川
流域国:エクアドル

ババホヨ市のカタラマ川とサンパブロ川の合流点から生まれ、豊かな農業地域を南西方向に進み、右岸または北西岸にピモチャ、サンボロンドン、タリファの町があります。グアヤキルの市街地に入り、サンボロンドン州に属するラ プンティラ教区と市との境界になります。この時点で、ババオヨの幅は1800メートルに達します。ダウレ川との合流点から、エクアドル沿岸の主要な河川動脈であるグアヤス川が始まります。
流量は季節によって大きく変動し、雨季は乾季の6倍になります。

主な支流
ジュジャン川、ヴィンス川、ヤグアチ川川、ロスティントス川、ジュンキーロ川、プエブロビエホ川、 等。

「ババオヨ市消防局R-2ユニットボート内」という映像です。

ババホヨ川が映っている現地エクアドルのニュースです。

Search by country

References

“Río Babahoyo.” Wikipedia, La enciclopedia libre. 11 dic 2020, 17:35 UTC. 11 jun 2021, 06:27 .