カレウフ川
Río Caleufú

源流:フィロフアフム川とメリキナ川の合流点
延長:45 km
河口・合流先:コリョン・クーラ川
流域国:アルゼンチン

カレウフ川上流では、急流、岩の底、および河川の植生の量が多いのが特徴です。
下流域では傾斜が小さく、蛇行や水路を形成する傾向があり、河岸の植生はほぼ完全に消失し、草原の風景になります。小石が多くなり、細かい堆積物と砂のある川に変わります。その下流域では濁っており、より多くの魚が生息し、典型的な薄いブラックウォーターになります。この地域には地中海性気候が広がっています。

主な支流
カテドラル川 等。

上流域の急流です。

グーグルアースから見た映像と実際の流れをわかりやすく映像にしています。

Search by country

References

“Río Caleufú.” Wikipedia, La enciclopedia libre. 13 ene 2020, 15:13 UTC. 19 jul 2021, 01:13 <https://es.wikipedia.org/w/index.php?title=R%C3%ADo_Caleuf%C3%BA&oldid=122730221>.