カヘイロ川
Rio Carreiro

源流:イビライアラス近郊
河口・合流先:タクアリ川
流域国:ブラジル

日本ではリオ・カレイロといったほうが馴染み深いでしょうか。
ブラジルのリオグランデドスル州を流れます。
イビライアラスとラゴアヴェルメーリャ自治体の境界線上にあり、タクアリ川と合流する場所は自治体のサンタバーバラの町に近い、コティポランとサンバレンティムドスルの自治体の間にあります。
リオグランデドスル州が4つの自治体に分割された1809年以来、この川は自治体間の境界として機能してきました。当初は、東岸のサントアントニオダパトルラと西岸のリオパルドの自治体の境界として機能していました。
カヘイロ川沿いには小さな水力発電所がいくつも建設されています。

主な支流
ダスアンタス川 等。

この記録は、セラガウチャにあるコティポランとサンヴァレンチンドスルの都市の境界であるリオカヘイロの美しい映像です。真冬には、この地域は干ばつと高温の時期を迎えます。

雨季のカヘイロ川の水の色は茶色になっています。

Search by country

References

Wikipedia contributors, “Carreiro River,” Wikipedia, The Free Encyclopedia, https://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Carreiro_River&oldid=961847422 (accessed August 4, 2021).