コリョン・クーラ川
Río Collón Curá

源流:アルミネ川とチメウィン川の合流点
延長:70 km
平均流量:325 m³/s
河口・合流先:リマイ川
流域国:アルゼンチン

アルゼンチン南西ネウケン州を流れます。
アルゼンチン軍の地理的チャートでは、チメウィン川との合流点から約15 km上流のアルミネ川にコリョン・クーラの名前が表示され、その源流はカタンリル川との合流点にあります。
左岸には支流がなく、右岸の重要な支流はカレウフ川だけです。
水路には大きな高低差のないルートが長くあり、多くの蛇行を形成し、草原を通ってゆっくりと下降します。ヨーロッパから導入されたヤナギは、そこで育ちます。深さが浅いため、カヌーでも航行できません。
カレウフ川との合流点に、この地域のマプチェ族が集中していました。
渓谷は、サケ釣りと陸上でのバードウォッチングという2つのアクティビティで有名です。
この川に発電するための貯水ダムを建設する計画がありますが、その不浸透性を損なう可能性のある砂利の地下層の存在の可能性と、この川の生物多様性への深刻な影響のために、その建設は無期限に延期されました。

主な支流
カレウフ川 等。

ドローン映像もある美しい川のビデオです。

地形もよくわかるフィッシング映像です。

きれいなフィッシング映像です。

Search by country

References

“Río Collón Curá.” Wikipedia, La enciclopedia libre. 13 oct 2019, 20:49 UTC. 19 jul 2021, 01:39 <https://es.wikipedia.org/w/index.php?title=R%C3%ADo_Coll%C3%B3n_Cur%C3%A1&oldid=120260924>.