コッペナーメ川
Coppename

源流:ウィルヘルミナ山
延長:400 km
平均流量:490 m 3/s
流域面積:21,700 km2
河口・合流先:大西洋
流域国:スリナム

上流はシパリウィニ地区にあり、下流はパラ地区とサラマッカ地区の境界を形成しています。
河口は150kmにわたって伸びています。雨季の水位が十分に高い場合、カヌーでローリー滝にアクセスできます。しかし、河口に砂州が存在するため、航行が困難になっています。カルバスクリークの村の近くでは、川が浅すぎて簡単に移動できないことがあります。
コッペナーメ川は、レヒテルコッペナーメ川、リンカーコッペナーメ川、ミッデンコッペナーメ川の3つの支流から発生します。

主な支流
タンギママ川、ワヤンボ川、クワマ川、チビチ川、クーセウェイネ川

コッペナーメ川の魚類の水中ビデオ

コッペナーメ川のナマズ釣り動画です。

Search by country

References

Wikipedia contributors, “Coppename River,” Wikipedia, The Free Encyclopedia, https://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Coppename_River&oldid=1018968336 (accessed May 7, 2021).