グァポレ川
Rio Guaporé

水系 :アマゾン川水系
延長: 1530 km
平均流量 :1530 m³/s(河口部)
流域面積 :26万6460 km²
水源 :パレシス高原
水源の標高: 631 m
河口・合流先:マモレ川
流域国:ブラジル、ボリビア

ブラジル西部とボリビア北東部を流れる河川。全長1530kmのうち、970kmの区間が両国国境となっている。ボリビアではイテネス川 (Río Iténez) という。茶色い水のマモレとは対照的に、グアポレは異常に澄んだ水を持っています。それらの合流点から数マイル下でも、2つのストリームのアイデンティティは容易に認識できます。
約25種の固有種を含む、約260種の魚が確認されている。主としてアマゾン盆地の魚種が棲息するが、植物相はパラナ川水系のパラグアイ川流域とも共通性がある。グアポレ川とパラグアイ川は流れる方向こそ違うが、ブラジルの同じ地方に源流を持っているのである。水族館でみられるブラックテトラやブラックファントムテトラも、両方の川に分布する。

主な支流
•左岸 アレグレ川、ヴェルデ川、パラグア川、リオ・ブランコ、マチュポ川
•右岸 グアティレ川、ブランコ川、コルンビアラ川、コロラド川、マサコ川、カビキシ川、エスコンディド川(ブラジル) 、マーガレット川、サンパウロミゲル川(RO)、サンパウロドミンゴス川(RO)、ガレラ川

グアポレ川-Cabixi-ロンドニア
プエルトシレス (マモレと書いてありますがグァポレ川下流域です)
コスタマルケス-リオグアポレ
ポンテスエラセルダのグアポレ川 マットグロッソ

Search by country

References

Wikipedia contributors, “グアポレ川,” Wikipedia, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AC%E5%B7%9D&oldid=77268152 (accessed September 22, 2020).