メタ川
Rio Meta

源流:フメア川、グアティキア川、グアユリバ川の合流点
延長:1000 km
平均流量:6.490 m³/s
流域面積:93.800 km²
河口・合流先:オリノコ川
流域国:コロンビア、ベネズエラ

コロンビアとベネズエラの間の重要な交易路です。メタ川はコロンビアの平原を2つの異なる地域に分割します。西部(アンデスの丘陵地帯)はより湿度が高く、雨季には川が溢れ(左岸、西部のみ)、アンデスから堆積物を受け取ります。山脈は比較的栄養価が高く、したがってその土壌と支流も栄養素が豊富です。
東部の高原またはアルティラヌラは乾季が長く、その土壌と地表水は貧栄養(栄養不足)であり、メタ川を通ってではなく、ビタ川を通ってオリノコ川流域に流れ込みます。

 

主な支流
クラボノルテ川、ウピア川、マナカシアス川、クシアナ川、クラボスール川、グアチリア川、アリポロ川、カサナレ川 等。

メタ川は左岸にしか支流がなく、右岸は高さがある自然の堤防があるため、以下に示すように、右岸には支流がありません。

オリノコ川との合流点での映像

メタ川での釣り映像

Search by country

(メタ川下流域)

References

“Río Meta.” Wikipedia, La enciclopedia libre. 25 ene 2021, 22:25 UTC. 15 may 2021, 02:58 .