プエロ川
Rio Puelo

源流:プエロ湖
延長:120 km
流域面積:8,817km²
平均流量:644m³/ s
河口・合流先:太平洋
流域国:チリ、アルゼンチン

プエロ湖の源流からわずか800メートル下流で、川は下湖に流れ込みます。湖を出た後、川はほぼ北西方向に流れ、一連の湖の水を受け取ります。最大のものはアズール湖とラスロカス湖です。また、多くの支流と合流し、チリに向かって国境を越えます。
中流では、主な支流であるマンソ川と合流し、タグアタグア湖をになり、都市の東にあるリオプエロの町のレロンカヴィ河口の中央部にある太平洋に流れ込みます。
雨と雪が多く降り注ぐ川です。

主な支流
マンソ川、ロスモロス川、ベンティスケロ川、タライドール川、アプレトゥーラ川、プエロチコ川、 等。

「リオプエロはパタゴニアの真の楽園」というタイトルのきれいな映像です。

プエロ川、タグアタグア湖、ジャナダグランデをドローンで撮影した映像です。

Search by country

References

“Río Puelo.” Wikipedia, La enciclopedia libre. 10 mar 2021, 19:25 UTC. 11 jun 2021, 04:55 .