ヤクマ川
Río Yacuma

延長:570 km
水源:アンデス山脈
流域面積:17,200 km²
平均流量:530 m³/s
河口・合流先:マモレ川
流域国:ボリビア

ボリビアの東、アマゾンの低地、ロガグアド湖の南にある高原の湿った北部のベニ川(西)とマモレ川(東)の間のベニ県を流れます。最初に無数の蛇行で北に130キロメートル流れ、次に東に曲がります。約400キロメートル流れた後、サンタアナデルヤクマ市の北東15キロメートルにあるマモレ川に流れ込みます。

主な支流
ラプロ川、サンジェロニモ川、バイオ川 等。

このビデオでは、ボリビア北部の熱帯雨林で人気のある観光地、マディディ国立公園のヤクマ川での3日間のパンパスツアーを紹介している映像です。緑豊かな植物と豊かな野生生物に囲まれた狭い川に沿って、伝統的な木製のボートで旅をしています。
ヤクマ国立保護区。地球上で最も生物多様性の高い保護区の1つであり、15,000ヘクタールから始まり、近年では416,453ヘクタールに拡大し、ボリビア、そしておそらく全世界で最大の市の保護地域になりました。

Search by country

References

“Río Yacuma.” Wikipedia, La enciclopedia libre. 13 jun 2021, 15:40 UTC. 1 ago 2021, 10:01 <https://es.wikipedia.org/w/index.php?title=R%C3%ADo_Yacuma&oldid=136300340>.